ドクターブログ~めざせ!イケてる産婦人科医~
タイトルのような高い(?)目標を掲げ、邁進しつつ反省の日々をつづります。&当院の宣伝、自慢など
変わらなければいけないと思う。
2011.3.11 14:46
突然襲った世界最大級 M9.0の東日本大震災。

時が経つにつれて被害の全貌が明らかになり、約3万人にもせまる犠牲者がでた大惨事・・・
大部分の方が津波による犠牲者という、内陸にいる私には想像を絶する天災・・・
改めて、その遺族の方々、被災者の方々に、お見舞い申し上げます。

と、同時に、被災者の方々の境遇を思うと、

安易に慰めの言葉など言えない。
「がんばろう、東北」と、ただ叫ぶだけではいけない。
快適な場所にいながら、今までどおり「生きて」いていいのか?
多くの死を無駄にしないように、なにかしなければいけないのではないか?


みなさんもそう感じているのではないでしょうか?

答えは・・・すごく難しい・・・というより、正解は見当たらないかもしれません。
私個人的には、こうして、まず考えてみることが重要、それが正解への第1歩と思いました。

例えば、家族で「もし、大震災が起きたらどうする?」ってテーマで話してみる、避難グッズをそろえる、避難のときに持参するもの、分担を決めておく、一緒にいなかったときの連絡方法や集合場所を決めておく・・・など
これでもいいと思います。
もっと大きなテーマで、自分自身が今までどんな生き方をしてきたか、少し振り返ってみるのはどうでしょう。

なんでもいい。この災害を教訓にして、
なにかアクションを起こさなければ、
なにか変わらなければ、

今つらい思いをしている方々に申し訳ない気がします。

私は、自分の職務を全うすることで、ママたちやその家族に「生命の大切さ」を届ける、これはいままでと同じ。
そして今、その「生命の大切さ」を、まだ小さい我が子らに、届けられたら・・・
と思っています。

なにか変わらなければ・・・

こちらもきれいです。
このGWはどこも、桜満開でにぎわっていますね。
スタッフブログで紹介しましたが、向かいの小学校の桜がきれいで、産後のママの癒しになるのではないでしょうか。

正面玄関の左右にある花壇の芝桜、院内の花もみなさんに楽しんでもらえると嬉しいです。
芝桜も今満開で本当にきれいです。
いしん子ちゃん(という名前です)も花に囲まれて嬉しそうですよ。
外来の方、ご面会の方、また当院の前を通り過ぎた方も楽しんでください。

芝桜といしん子

私は花には詳しくありませんが、花は特別な力を持っていますね。
見るだけで心が和み、ほっとします。

春の喜びを感じている今日この頃です。



最新記事



月別アーカイブ



プロフィール

New島貫医院

Author:New島貫医院
〒992-0045
山形県米沢市中央2-5-12
山形県米沢市にある、
産科婦人科 島貫医院です。



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



QRコード

QRコード